年中難関校総合クラス 

学ぶ楽しさを知り、受験で必要とされる力の基盤を完成させる

  • 表参道青山教育研究所の「年中難関校総合クラス」は私立・国立小入試で出題される各分野をバランスよく学習できる総合的なカリキュラムで講習を進めていきます。集団の中での学習に慣れ、小学校受験の基礎固めを年中児のうちに行っておくことで、年長児になったときに無理なく受験準備を進めていくことができます。
    講習日時 土曜クラス(月4回) 13:20~14:30
    受講費用 1ヶ月の学費 37,800円(税込)
    上記費用には消費税の他、教材費等必要なものすべてが含まれます。
    なお、入会時に入会金32,400円(税込)を別途頂戴します。

このクラスの特色

来年の受験に向けて年中~年長へのスムーズな進級

年中児として、必要な知識や取り組み姿勢はもちろんのこと、この時期から志望校に向けてお子さまの力を伸ばす時期です。この時期の子どもたちは、毎日が新しい経験の積み重ねとなり、言葉や運動、ルールなどたくさんのものを吸収します。この吸収力の高いタイミングに効率よく、質の高い学習をすることにより、お子さまが持っている本来の力を最大限に伸ばし、次の年長にスムーズに移行することができます。また、この時期から始めることにより、得意なものをみつけ、苦手になりそうな芽を摘み、楽しく取り組めるような環境を整えることができます。この「できる」「楽しい」気持ちを伸ばすことができるのが、この年中難関校総合クラスです。

絵本を使用したカリキュラム

近年の入試では、自分の意見を発言させ、考え方を確認する内容が増え、お子さま自身の言葉で話す機会が多く設けられています。このクラスでは課題絵本を使用して、読み聞かせをして、内容理解はもちろんのこと、登場人物の気持ちの推移や語彙の確認や自分だったらどのようにするのかなど、多岐にわたっての質問に答えたり発表をしています。この絵本を使用した講習は、合格された保護者の方から有意義な時間で考える力や発言力を伸ばしたと評価をいただいております。

スパイラル学習/父母参観日と母子分離日

一度学習した内容は、定期的に確認しながら、さらにレベルアップした教材を使用して、難問やスピードに対応する力をつけていきます。また、このスパイラル学習法により、何がわからないのか、正しく判断することができます。また、月4回のうち、2回の参観日と2回の母子分離日を設けています。お子さまの様子や講習内容により、適切な環境の中で最大限にお子さまの力を伸ばすことができるクラスです。