最年少児幼稚園受験クラス 

新年度会員募集~3月24日 プレ体験講習実施~

◎日時:2018年3月24日(土) 9:50~10:50 残席…○
※残席状況の〇…受入可/△…残5以下/▲…残2以下/×…定員締切

◎持ち物:クレヨン(12色)・上履き
※講習内容に運動が含まれてますので、動きやすい服装でお越しください。

◎体験費用:6,000円(税込)

◎対象:新最年少児(H27.4.2~H28.4.1生まれ)

◎会場:表参道青山教育研究所

◎申込方法:①お電話で空席状況をご確認のうえお席を確保してください。
      ②申込用紙に必要事項をご記入いただき、教室までFAXまたはメールでお送りください。
      ③当日に体験費用と持ち物を持参して来室ください。

個々の発達に応じた指導で志望園合格へ

  • 3年保育幼稚園、翌年の2年保育幼稚園受験を目指す最年少児にとって、教室は初めての社会参加の場でもあります。その中で自分や家族以外の存在を知り、それに対しての興味から社会性や協調性を体得していきます。また、それにより自己確認をするのもこの時期です。さらに、言語の習得、感情抑制と自己表現、運動機能・感覚機能の発達など、幼児期の心と体と頭脳の発達に最も重要な時期ということができます。
    このクラスでは、行動観察や指示行動、制作、運動、面接、数や常識等の幼稚園受験で必要な課題はもちろんですが、挨拶やお返事、お友達との関わり等この時期のお子さまにとって大切な生活習慣や社会性も同時に身につけていきます。幼児の総合的発達を促し、秋に向けて幼稚園入園準備を完成させていきます。幼稚園受験ではご両親の受験準備も大切です。そこで、お教室ではご両親向けの課題や親子面接練習、個別教育相談などをおこない、受験準備がスムーズに進むようお手伝いをします。
    講習日時 土曜クラス(月4回) 9:50~10:50
    受講費用 1ヶ月の学費 35,640円(税込)
    上記費用には消費税の他、教材費等必要なものすべてが含まれます。
    なお、入会時に入会金32,400円(税込)を別途頂戴します。
    持ち物 上履き(お子さまのみ)・クレヨン12色・2B鉛筆2本・壺のり・ハサミ

このクラスの特色

親子活動を重視した講習形式

幼稚園の入試では、ほとんどの幼稚園で親子活動が多く出題されています。このコースでは、月4回の講習のうち3回はお母さまに講習の様子を参観していただいています。そして、月に1回だけお子さまをお預かりしての母子分離形式での講習を行っています。親子活動を多く行うことで実際の幼稚園入試でも普段の力を発揮することができるのです。

一人ひとりの月齢・発達段階に応じた指導

幼稚園受験をするこの時期は、月齢によって発達段階が大きく異なります。そこで、最年少児・燃焼時の幼稚園受験コースは、一人ひとりの発達段階に応じた指導を行っています。そのため、このコースはいずれも6名までの少人数制指導となっています。

入会前に…まずはお子さまをチェック

1.誰のお話でもしっかり聞けますか?

  • 幼稚園入試では、先生の指示を聞いて、その通りに行動できるかどうかも評価されます。先生と一対一での指示の聞き取りだけではなく、集団の中でもお話をしっかり聞ける力が多くの幼稚園で求められています。このコースでは、指示行動や運動、面接練習、絵本の読み聞かせ等を通してお話を聞く力を養います。

2.挨拶・お返事が自分からできますか?

  • 先生と会ったとき、帰るとき、面接のときなど、入試で挨拶をする場面は多くあります。誰に対しても自分から元気よく挨拶ができると良いですね。恥ずかしがってしまう子には、保護者の方と一緒に練習してみましょう。このコースでは、挨拶やお返事等の基本的な生活習慣についてもきちんと身につくようにします。お教室に来た時、帰る時には必ず「こんにちは」「さようなら」を元気良くいうことを約束の一つにしています。はじめは恥ずかしそうにしていたお友達も、慣れると元気良く自分から先生に挨拶ができるようになります。

3.初めて会うお友だちと楽しく遊べますか?

  • この時期のお子さまは、家族だけでなくお友達や先生と関わる機会が増えてきます。幼稚園入試では、お子さまの性格あるいは母子の関係を見るために自由遊びや親子遊びがほとんどの幼稚園で出題されています。このコースでは、毎回の講習の中でお友達と遊ぶ時間を作り、お友達との関わりの中で社会性を身につけます。

4.お母さまと離れられますか?

  • 3年保育の幼稚園入試でも試験の際には母子分離ができることを要求されることが多くあります。そのため、このコースでは母子分離の時間を徐々に増やしていき、5月からは完全母子分離の日を設定します。お母さまと離れても先生やお友達と一緒に楽しく参加できるように少しずつ練習していきます。

幼稚園受験について

幼稚園入試では、親子遊びをはじめとする親子活動や簡単な指示行動が多く出題されています。2年保育ではこれに加えて数や常識などを問う問題が個別審査という形で実施されます。試験を通して親子が関わる様子やお話を聞く力の有無、挨拶やお返事などの基本的な生活習慣が考査の対象となります。そして、幼稚園入試では小学校入試と比べて願書記入や面接等においてご両親が評価される比重も高くなります。
表参道青山教育研究所の「幼稚園受験コース」(最年少児・年少児対象)では、行動観察や指示行動、制作、運動、面接、個別審査(数・常識等)の幼稚園受験で必要な課題はもちろんですが、この時期のお子さまにとって大切な生活習慣や社会性も同時に身につけていきます。幼児の総合的発達を促し、秋に向けて幼稚園入試準備を完成させていくのです。また、ご両親向けの課題や親子面接練習、教育相談なども行い、志望園合格のためのアドバイスを徹底しています。