・慶應専科の作品紹介

慶應幼稚舎・横浜初等部専科は、月3回、日曜10時30~12時で講習をおこなっております。今回は専科会員の絵画制作の作品をご紹介します。


【絵画】は、人物のパーツを意識してバランスよく描けるようになってきましたね。動きのある作品が増えてきて嬉しく思います。先生は描き方の※コツのみ教えました。お家での練習で自分が描きたいものを描くための技術を身についてきたと自信を持ちましょう。

※遠近を意識、課題であるのメインの絵から描く、素早く色を塗るなど

【制作】絵画が上手に描けるようになると、立体制作で完成形をイメージして、どのパーツをどの材料で作るかを考えて取り組むことができます。制作については、これからたくさん練習していきます。今の時期はご家庭で、乗り物・動物を立体的に作れるようにしておきましょう。ねじる・結ぶ・切る・貼るといった基本的な巧緻性の強化も合わせて練習してください。

2021年03月06日